東洋医学の鍼灸院は、表参道・青山にある源保堂鍼灸院へ(東京都内の鍼灸専門院) (C)表参道・青山・源保堂鍼灸院

住所 150-0001  東京都渋谷区神宮前4-17-3 アークアトリウム101 / TEL&FAX  03-3401-8125
Email mail@genpoudou.com 開院時間  月・火・水・金 10:00~20:00 / 木・土 10:00~16:30



HOME > 第11回『小児鍼(1)小児鍼の治療道具』

小児鍼(1) 小児鍼の道具

2005年6月15日(2009年4月12日加筆)


普通の鍼と小児鍼に使う金製のてい鍼 (C)表参道・青山・源保堂鍼灸院上の鍼が、一般的な鍼灸治療に使う銀の鍼。その下の鍼が、小児鍼に使う金のてい鍼。 表参道・青山・源保堂鍼灸院では、こどもが健やかに成長していくための一助として、こどものときから体質を整え、健康な身体を作っていくことができる「小児鍼(しょうにしん)」の受診をお勧めしております。
 世間ではまだまだ「小児鍼」の認知度は低く、その言葉すら聴いたことがない方がほとんどではないでしょうか(特に関東地方ではこれまで小児鍼はあまり一般的ではなかったようです)。このように小児鍼はまだ認知度が低いため、誤解や偏見も多いと思いますので、今回から数回に分けて「小児鍼」を紹介していこうと思います。「小児鍼」という治療方法が、次代を担う未来の宝であるこども達の成長の助けに金のてい鍼を手に持っているところ。 (C)表参道・青山・源保堂鍼灸院金のてい鍼を手に持っているところ。てい鍼の先を、指の腹のところに当てておきます。なり、ゆくゆくは「小児鍼」の受診を続け、その恩恵を受けながら健康な状態で自分の能力を開花していただきたいと思います。そして小児鍼を通して大きくなっていった方々が、広く社会に貢献していけるようになることを願い、また、そのためにも「小児鍼」が多くの方々に身近な存在になっていただけることを願っています。

 そこでまず「小児鍼」という言葉の響きを聞いて、皆様はどのようなイメージをもたれるでしょうか?

小児鍼が未知なものであることはもちろん、鍼治療をそのものが未知である方にとっては、「こどもに対してなんて鍼をするなんて野蛮な!」「こどもに鍼を刺すの!?」「こどもに鍼なんかして大丈夫なの?」といぶかしく思われことがほとんどかもしれません。鍼灸治療は痛い、怖いという誤解や偏見は、普通の鍼灸治療に対してもまだまだ思われてしまうものですが、実態をほとんど知られていない小児鍼になる金のてい鍼を持って、小児鍼をしているところ。 (C)表参道・青山・源保堂鍼灸院皮膚の上からやさしく撫で擦る様子。と、なおのことその誤解は大きいかと思われます。「かわいいわが子にそんな鍼なんて・・・」と思われるのは、当然のことだと思います・・・。しかし、しばらくそのイメージを脇においてこのコラムを読んでいただきたいと思います。このコラムを読むにつれて、その誤解されたイメージがなくなっていき、「小児鍼は無痛でとてもやさしい治療方法である」ということが理解されると嬉しく思います。


 今回は小児鍼に使われる道具についてお話しします。
 小児鍼に使用する鍼は、一般的には右の一番上の写真中の下にある「てい鍼(ていしん)」と呼ばれる種類のものを使用します。当院では20金で作った特注のものを使用しています。もちろん棒の先は身体に触れるため、丸く加工して肌への当りをやわらげてあります。このてい鍼は身体に刺すものではありません。右真ん中の写真のように、軽く手の中に持って指先に固定した状態で、棒の先が身体の表面に当っているのか当っていないのかわからないくらいの軽いタッチで、手のひら全体で子供の身体を擦っていきます(右一番下の写真参照)。赤ちゃんやお子さんは、ほとんど棒の先を感じることもありませんので、痛いどころか、とても気持ちよく心地よい刺激となりますので、笑みがこぼれる子も多くあります。大人の方でも、どうしても鍼が苦手な人には同じような治療をすることがあるのですが、大人の方でも気持ちよくなり、その場で眠気を催す方もいらっしゃいます(普通の鍼治療でも気持ちがいいものですが、特にてい鍼は気持ちよく感じるところがあるようです)。このように小児鍼に使われる鍼は、鍼(はり)とは名ばかりで、身体の中に刺されるものではありません。身体の表面をなで擦る、優しい細い一本の棒であります。


 この何の変哲もない金の細い棒がこどもの治療にどのような効果を発揮するのか、また治療時間はどれくらいなのか、そういったことを次回から追ってお話ししたいと思います。

より深い理解のための参考図書

LinkIcon『鍼灸の挑戦-自然治癒力を生かす』 松田博公著 岩波新書
LinkIcon『東洋医学を知っていますか』 三浦於菟著 新潮選書

btn_pagetop01.gif




wt2_prev.gif

wt2_next.gif

東洋医学って何?

第46回~47回

第41~46回

第40~31回

第30~21回

第20~11回

第10~1回

小児鍼お薦めの本

『やさしくわかる東洋医学』 根本幸夫著 かんき出版社

『クロワッサン漢方・ツボ・薬膳・気功の本』

skinship.jpg

初心者にお薦めの本

『やさしくわかる東洋医学』 根本幸夫著 かんき出版社

『クロワッサン漢方・ツボ・薬膳・気功の本』

toyokenbunroku.jpg