鍼灸院を探すためのガイド 信頼できる鍼灸院探しのために (C)表参道・青山・源保堂鍼灸院

「鍼灸治療」を知るためのガイド

鍼は痛いものか?

 2000年前に書かれた東洋医学・鍼灸医学の原典である『黄帝内経』には、鍼の刺し方を、「蚊虻の止まるが如く=蚊や虻が止まるように、気がつかないくらい痛くないように」と表現しています。この記述からも分かるように、古来から現在に至るまで、鍼治療は、痛みがないようにするのが原則です。現在多くの鍼灸院で使われる鍼はたいへん細いので、痛みを感じることはほとんどありません。しかし先生によっては、鍼は痛い方のが効くと主張する方もおりますし、ある症状にとっては痛い方のが効くと考えておられる方もいます。また痛覚の過敏な方や、鍼に恐怖心がある方は、少しの刺激でも痛く感じることもあります。

『鍼灸受診ガイド』 東洋医学・鍼灸・漢方 表参道/原宿/渋谷/外苑前/東京 源保堂鍼灸院

007.gif

鍼灸治療を知るためのガイド

023.gif