鍼灸院を探すためのガイド 信頼できる鍼灸院探しのために (C)表参道・青山・源保堂鍼灸院

「鍼灸治療」を知るためのガイド

鍼灸の種類

『鍼灸受診ガイド』 東洋医学・鍼灸・漢方 表参道/原宿/渋谷/外苑前/東京 源保堂鍼灸院 鍼灸治療を受けたいが、どこに行ったらいいのかわからない一つの原因は、各先生によってやり方が異なることが多いからだと思います。このように、同じ鍼灸治療にもかかわらず、各先生によってやり方が異なるのは、良い面と悪い面の両方があると思います。
 まず良い面としては、多様性があり、選択肢に幅があると言うことです。東洋医学や鍼灸医学は、これまでの2000年においても、様々な流派がありました。この流派の違いは、お互いが切磋琢磨をして、時代を経ることで東洋医学・鍼灸医学の発展に寄与してきたという側面があります。一つの方法論に統一するのではなく、各先生の色が出ることは決して悪いことではないと思います。
 しかし悪い面としましては、鍼灸を受けようと思っている方にとっては、わかりずらいというところです。鍼灸治療を受けてみたいが、どこに行ったら良いのか分からないというのは、患者様が健康取り戻す機会の損失に繋がっているという現実があります。そこで、こういったことがないように、このような鍼灸治療外を制作したのですが、ここでは「鍼灸の種類」と称して、どんなタイプの鍼灸治療があるのか挙げてみたいと思います。これから鍼灸を受けてみたいと思っている方や、これまでいくつか鍼灸院に通ってみたものの、あまりしっくりこなかった方などの参考に、鍼灸の種類をまとめてみたいと思います。

伝統鍼灸
伝統鍼灸は、『黄帝内経』『難経』という東洋医学・鍼灸の原典である古医書をもとにし、陰陽、五行、東洋医学の臓腑論などを利用して治療を行うもの。「経絡治療」「本治法」「脈診」などは伝統鍼灸に入ります。


現代鍼灸
現代鍼灸は、現代の解剖学や生理学と言ったものを基本にした治療内容で、脈診などの伝統的な診断方法よりも、現代の検査法などをより重視し、鍼をするところも、幹部のある局所であることが多い。電気(パルス)治療などの器具を使うところも多い。

専門鍼灸
「美容鍼灸」「スポーツ鍼灸」など、より専門性を追究した鍼灸。方法論は伝統的なものよりも、現代的な鍼灸が多いように思います。身体全体の調整をしたり、体質改善をするという効果よりも、特化したその分野により力を入れているもの。

以上のように、大雑把ではありますが、鍼灸の流派を分けてみました。この違いは、効果の差ではないように思います。各先生の色のようなものですので、自分の好みを含めて、各先生の特長を、HPなどで知っておくほうのがいいと思います。しかし私見ですが、あちこちの流派ややり方を表面だけなぞって折衷しているようなやり方は、効果がそれほど出ていないように思いますので、その先生がどれだけ深く鍼灸を学んでいるのか、HPなどを参考にして探していただけたらと思います。

007.gif

鍼灸治療を知るためのガイド

023.gif